口臭対策としてのオーラルケア

自分の口は臭っている?!

自分の口は臭っている?! / 歯磨き粉は種類豊富 / 口臭予防用のマウスウォッシュは小さいボトルの物もある

マスク生活が続く中で、気付いた方も多いのではないでしょうか。
案外、自分の口は臭っているということに。
朝晩歯磨きはしっかりしているのですが、昼食後は場所や時間によっては歯磨きができません。
メイクも崩れてしまいます。
そこで、オーラルケアには何に気をつければいいのだろうか?と、色々調べて試してみました。
その結果、デンタルフロス→歯磨き→マウスウォッシュを基本とし、状況に応じて製品を変えてみるのが正解だとたどり着きました。
まず、正しく歯を磨く事が第一歩。
年齢とともに歯茎が痩せてきて、歯の根元や歯と歯の間の隙間が広がってきました。
どうしても食べかすや歯垢が残りやすいので、デンタルフロスで歯の隙間を掃除してからブラッシングをすることにしました。
初めは痛かったりもしたのですが、慣れるとフロスを使わないと気持ち悪いくらいです。
歯間ブラシを使うという方法もありますが、私の歯の生え方では根元しか掃除できませんでした。
フロスと歯間ブラシを併用してもいいのですが、そこまでグッズを増やすのも面倒だったので太めのフロスを使うことにしました。

おはようございます!今朝の金沢は晴れ☀️今日は午前中に歯科定期検診に行ってオーラルケアです 口の中はとっても大切な様ですね!リフレッシュして気持ちよく頑張って行きたいと思います!!

— 三國浩明@建設ドットウェブ代表|原価管理アドバイザー (@mikku392air) April 5, 2021